白山夜のオープンに向けて

昨年から半年以上かけて、じりじりと、

ほんとうに亀の歩みで準備を進めています。

コンセプトづくりから、

マーケティング・リサーチまで

こんなに丁寧に考えたことは、

もしかすると仕事でもなかったことかも。

貴重な体験をしています。

 

左の写真を見てどこかわかる方は、

かなりの「通」ではないでしょうか。

 

荻窪の六次元というスペースです。

カフェだったり、イベントが行われていたり、

訪れる度にお店のいろんな顔が見え、

いろんな人と知り合える場所です。

 

この落ち着き感と刺激感は、

白山夜でも取り入れたいな、

と思っています。

 

Blog

白山夜の本棚@ブクログ