第34回 森絵都「竜宮」

台風の影響で低気圧が幅を聞かせる中、

雨の合間をぬって、開催しました。

会場は今回のみ根津のHOTEL GRAPHY。

外国人の宿泊が多く、周りで英語が飛び交う、

刺激的でありながらゆったりと過ごせる雰囲気でした。

ビールが美味しかった!

http://www.hotel-graphy.com/


今回取り上げたのは、

徳間文庫の「短篇ベストコレクション 現代の小説2013」の中から、

森絵都の「竜宮」


フリーライターが、若い頃にしでかした失敗を振り返る話です。

取材やインタビューの経験者の話を聞いたり、

「やっちゃったけど今さら謝れない失敗」の話と

そのときどうすればよかったのか、

こどもにとってのまちの居場所、

亀の飼い方、

本の読み方の違い(字面を追うだけで頭に入るのか、映像が立ち上がるのか)など、

いろんな話題が出ました。


ご参加ありがとうございました!



◎今回取り上げた本とメンバーおすすめの本をブクログにアップしました。

http://booklog.jp/users/hakusan-yoru


◎今後のお知らせ

・9/23(水)は、会場を白山の花みちに戻します。

・10/14(水)は、課題本があります。

 シェイクスピアの「マクベス」を読んでご参加ください。


★★参加申し込みはこちら★★

Blog

白山夜の本棚@ブクログ